MENU

Honda Cars 北海道について

確かな技術と北海道No.1のネットワークで
お客様に高品質なサービスを提供します

安心安全をお届けして北海道で40年を越えました。
笑顔を大切に信頼の絆づくりからはじめています。

1973年(昭和48年)創業以来、私たちはお客様の安心安全を第一に北海道の皆様のカーライフをサポートさせていただいいています。これからも私たちはHonda 商品の販売を通しお客様第一主義をモットーに、安全・安心・快適なカーライフを提供することで地域社会から信頼される企業を目指していきます。
Honda Cars 北海道の歴史を歴代Honda車の歴史とともにご紹介します。

Hondaが主催する全国規模の大会に積極的に参加。全国大会で最優秀賞を受賞するなど高い評価をいただいております。
多くの社員が自己研鑽し、それぞれのスキルを向上させています。

Hondaが主催する各種全国大会に参加し、高い評価をいただいています。

営業スタッフの商品知識と商品説明力を競い合う「Honda TOPS 」、サービススタッフの接客、サービスや商品の説明・アドバイスや作業の速さ正確さを競う「ホンダ四輪サービス技術コンクール」、お客様によりご満足をいただけるかを考え、お店の現状・改善点をスタッフで解決し、その成果を発表する「ホンダフレッシュサークル」、下取査定の迅速・正確さを競い合う「 Honda StarS 」の大会では、最優秀賞を受賞しています。

加えて、各種社内大会を積極的に開催し、日頃の成果を競うことでスタッフのレベルアップを目指して日々取り組んでいます。

Honda Cars 北海道のこだわりの品質を動画で分かりやすくご説明します。

Honda Cars 北海道のこだわりの品質を動画でわかりやすく説明します。

店内クリーン空間、バリアーフリーを推進。
女性のお客様お一人でも居心地の良い時間をお過ごしいただけます。

ショールームはもとよりピットルームにいたるまでお客様にとって居心地のいい空間づくりに努めております。
お客様目線にたち、お客様が満足いただき「お客様から選ばれるお店」となるためにスタッフ一人ひとりが明るく元気に、活き活きと仕事に取り組んでいます。

Honda Cars 北海道のショールームでは無料でWi-Fiサービスをご利用いただけます。

Hondaフィロソフィーに基づき、地域社会から「存在を期待される企業」を目指し「環境」「安全」「品質」「社会」をテーマとしたCSR活動を実施しています。

社会貢献活動として、「赤い羽根共同募金」へのチャリティ活動をはじめ、「ビーチクリーン」や「リングプル/エコキャップ回収」などの環境保全活動、「YOSAKOI ソーラン祭り」や各種イベントのスポンサー活動など、地域の活性化に向けた継続的な支援活動を行っています。

全社員が活躍できる雇用環境を整備するため「次世代育成支援対策推進法」「女性活躍推進法」に基づいた「一般事業主行動計画」を公表いたします。

仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため所定外労働時間の削減、年次有給休暇取得の推進、育児休職の期間の引き上げに取り組んでいます。

女性の個性と能力が十分に発揮できる環境を実現するため、管理職に占める女性の割合、並びに管理職一人あたりの平均残業時間の短縮に取り組んでいます。

Honda人権方針

Hondaは、1948年の創業以来、「人や社会の役に立ちたい」「人々の生活の可能性を広げたい」という想いを原点に、自らの持つ技術・アイディア・デザインで人の役に立つ、より良い社会の創造をめざし、さまざまな価値の提供に取り組み続けてきました。その取り組みの根底にあるのは、Hondaの基本理念である「人間尊重」の考えです。


Hondaは、「人間は本来、夢や希望を抱いてその実現のために思考し、創造する自由で個性的な存在である」と考えています。こうした人間が集い、自立した個性を尊重し合い、平等な関係に立ち、信頼し、持てる力を尽くすことで、ともに喜びを分かち合える企業でありたい、それがHonda の願いです。このような視点から、Honda は、「自立」「平等」「信頼」の3つの要素からなる「人間尊重」を基本理念とし、Hondaに関わる全ての人々との関係において適用されるべき精神と位置付けています。