YOSAKOIソーラン祭り 藤・北大&Honda Cars 北海道

地域のみなさまに「楽しさ」や「感動」をあたえる
彼らの魂からの笑顔をHonda Cars 北海道は全力で応援します

YOSAKOIソーラン祭り
「藤・北大&Honda Cars 北海道」スポンサー活動

北海道を代表する地域イベント「YOSAKOIソーラン祭り」は、
高知県の「よさこい祭り」をルーツに1992年、よさこい祭りの「鳴子」と
北海道の民謡「ソーラン節」をミックスして誕生しました。
色とりどりの衣装を身にまとい、鳴子を手にした踊り子たちが、
ソーラン節のメロディに合わせて躍動する―。
そのあふれるエネルギーで、街中が祭りの熱気に包まれます。
Honda Cars 北海道では「YOSAKOIソーラン祭り」に参加する
藤女子大学・北海道大学の合同チームへの活動支援など広く地域に貢献する
活動をおこなっています。

2018年|第27回YOSAKOIソーラン祭り
藤・北大&Honda Cars 北海道 惜しくも入賞逃す…

6月6日(水)から6月10日(日)の5日間にわたって開催され、数々のドラマを生んだ第27回YOSAKOIソーラン祭り。参加チームは昨年よりも増え、合計276チームが大通公園や札幌駅など札幌市内19会場で熱い演舞を繰り広げました。今年は惜しくも入賞することはできませんでしたが、沿道の皆様からたくさんのご声援をいただきました。寒い中会場まで足を運んでいただきました皆様、関係者の皆様あたたかいご声援ありがとうございました。

2017年|第26回YOSAKOIソーラン祭り
藤・北大&Honda Cars 北海道 セミファイナル優秀賞!!

6月7日(水)から6月11日(日)の5日間、第26回YOSAKOIソーラン祭りが開催されました。参加チーム274チーム、参加人数は約27,000人にものぼり大通公園をはじめとした札幌市内18会場で熱い演舞が繰り広げられました。「藤・北大&Honda Cars 北海道」は沿道の皆様からいただきました、たくさんの声援もありセミファイナルで優秀賞をいただくことができました。

2016年|第25回YOSAKOIソーラン祭り
藤・北大&Honda Cars 北海道4年連続ファイナルステージ出場

第25回YOSAKOIソーラン祭りは、6月8日(水)から12日(日)にかけて、大通公園をはじめとする札幌市内20会場で開催されました。今年は祭り創設25周年の節目の年。審査の結果「藤・北大&Honda Cars 北海道」は4年連続、通算6度目のファイナルステージ進出をはたし、見事に優秀賞を獲得しました。来年はぜひ「YOSAKOIソーラン大賞」の受賞を目指して頑張ってほしいです。